th_P4090171
ぼちぼち、出てもおかしくはない。




th_P4050009 2
それなのに、1週間も寝込んでしまいました。

絶対安静だったのです。



th_P4050010
とにかく、咳が激しく。。。

検査したら、肺炎になっていました。




th_P4050008 2
熱は出ないけれど、ほとんど寝てた。
th_P4050011
まぁ、時々は起きて、冷蔵庫を開けて食べ物を探してた。





th_P4050003
そんな時、ひんやり美味しい、冷凍みかんがポイント高かった!

アイスクリーム→ 罪悪感

冷凍みかん→ ビタミンC







th_IMG_8805
ちょっと前に大きいみかんを買ってきて。。。

th_IMG_8806
全部皮を剥いて

th_IMG_8810
こんな風に並べて

th_IMG_8811
二個出来た!

th_P3280023
冷凍みかんにしておいたのです!

th_P3280025
食べたいだけ取り出せばよい!

出してすぐに食べられるよ!

シャーベットみたい!

手掴みだし、ゴミも出ません!

th_IMG_8835
お! 冷凍みかん3連単


th_P4290046
ほしの、上手いこと言って、みかんばっかり食べちゃってさ。。。

おしまい。



jr
50年以上前の話になります。

現在のJRが国鉄の時代です。

幼稚園の時、おばあちゃんと一緒に

神戸から日本海の豊岡まで旅行に行きました。

雪が1メートル以上積もる真冬でした。(なのにビニール長靴やったわ)

一番よく覚えているのが国鉄の列車の待ち合わせの時間に

今でいう、kioskで冷凍みかんを買ってもらったこと。

冷凍みかんは皮が溶けて上手に剥けなくてイライラしたのを覚えている。

しかもなかなか割れない!手が冷たくなって、最終的には諦める。

今に思えば、丸ごと齧ればよかったんだよな。(園児にその発想はないが)

その次がお茶です。お茶はプラスチック製のすごく頼りない入れ物。

(熱いから触れないし、瓶から蓋に入れにくいから溢すし)

そんなお茶も当時は50円だったと記憶している。

お茶の話は余談だが、まー、そんな冷凍みかんの経験が後々役に立つ。

果物は冷凍させると細胞壁が壊れて加工品にする時には

逆に扱いやすいんじゃないの?などとその後

料理を科学するチカラが自然と身につきました。

おばあちゃん、ありがとう。もういないけど。。。


おかげさまで肺炎は無事終焉に向かっています!


国鉄のマーク覚えてるかな?知ってる人も知らない人もぽちっとな🎵