CIMG2266
統計上、ボクのエリアは

来週にはポルチーニがやってくる。







CIMG2272
な訳で、ちょっと出かけてみた。










th_P9010016
ピンボケですが。。。

ツマミタケはありました〜






th_P9010012
広い敷地面積にたった1本。

卵は今回探さなかった。






th_P9010010
th_P9010011
テングタケもぼちぼち顔を出す。








th_P9010018
th_P9010017
本来、ポルチーニが出る場所に、別のキノコが。。。

まあいい、もう秋のキノコがスタートしてるってことで。。。

あと一雨欲しいところ。








th_P9010004
アメリカウラベニイロガワリ。






th_P9010003
これも、これが一番乗りだった。






th_P9010009
次がこれ。

食べごろだ。






th_P9010007
あとは、発生まもない小さいのばっかり。







th_P9010046
早速料理して食べちゃいました。







th_P9010024
アメリカウラベニイロガワリというだけあって。。。

色がすぐに変化するのです。

黄色なんだけど、傷を入れたところだけ青くなります。








th_P9010028
切ったら、即青くなる。

シャッターチャンスさえない。







th_P9010030
家にあったものでやろう。

トマトと卵と豚肉、ニンニク、バジル、塩胡椒。







th_P9010032
先に卵を。







th_P9010033
次に豚肉。






th_P9010034
火が通ったところで、ニンニク。






th_P9010035
そして、キノコを投入。






th_P9010036
仕上げにトマト。







th_P9010037
トマトに火が通ったら、卵。

以上。






th_P9010038
th_P9010040
バジルを添えて、完成だ!

アメリカウラベニイロガワリは、料理してもトロッとならない。

しっかりした歯ごたえが魅力です。





イロガワリ
お絵描きしたくなるキノコNo. 1!




th_P9010019
さて、どんぐりは?

いつも大きいサイズのどんぐりを狙うのですが、

このポイントはまだ青かった。








th_P9010021
早いところではどっさり落ちて、どんぐり祭だったので、

このポイントでとりあえず拾って来ました。






th_P9010022
th_P9010023
いうまでもありません。

新鮮な落ちたばっかりのどんぐりですので、

全部沈みます。






th_P9010047
さて、これはどうしようかな。

久しぶりにどんぐりコーヒーにでもするかな?









PC240021 copy
ボクもそう思うよ!





キノコスタートですね。ポチッとな♪