015 (7)
ママ!あったのね!

アメリカにも!

クヌギみたいなのが〜!






th_P8240422
どんぐりかも?って葉っぱを見つけた。

これは4泊6日滞在したブルックリンの

宿泊先からワンブロック先での話。






th_P8240426
最初は栗かと思った。





th_P8240429
青いし、未熟だし、小さいからよくわからなかった。





th_P8240423
この葉っぱ、日本なら、クヌギか栗に決まってる。






th_P8240424
採るしかないわ!






th_P8240433
クヌギっぽいな。。。小さいけど。。。






th_P8240434
で、フサフサしてるのを丸裸にしてみた。





th_P8240437
答えが出た!




PB090027
これの赤ちゃんサイズだ!






RIMG0203
おそらく、この青い、柔らかいうちに卵を産むんだろうな〜






th_P8240276
そういえば、こんなのも見つけたわ!






PA310039
この感じを見るのなら、11月ごろに行けば良いのか?







th_PB010096
な訳で、1種類目のどんぐりは、おそらく、クヌギ系だろうと。






アメリカれおん
8月20日に出発したアメリカ行き。

実はどんぐりのことなんて、頭にちっともなかった。

ところがだ!

空港から宿泊先であるブルックリンまで地下鉄で行き、

街路樹をみたら、驚くことにどんぐりばっかりだったのだ。

街路樹の割合は4割以上どんぐりだった。

ピンオーク 、レッドオーク、イングリッシュオーク 

そのほか、このクヌギタイプ、あと、名前のわからないのもありました。







th_IMG_E1416
どっちもどんぐりよ!

8月の終わりに行ったから、

どのどんぐりも青いどんぐりでした。








RIMG0018
ママ、ピンオークもあったよね。






th_P8240396
あった、あった。

2種類目のどんぐりです。









th_P8240395
いろんなどんぐりで比べても、

小さいね。ピンオーク 。






th_P8240415
ピンオークは小さいどんぐりではあるけれど、

木はどれも大きな木ばかり。






th_P8240305
あ、プレートが付いています!






th_P8240296
PIN OAK って書いてあるね。

木が大きすぎて、プレートがわかりにくい!







th_P8240256
セントラルパークにもピンオークはたくさんありました。








th_IMG_1328
落ちてる。落ちてる。







th_IMG_1324
ピンオーク掲げております。








th_P8240441
さて、このピンオークで何かをやりました。








th_P8240253
どこにでもどんぐりがあるもんだから、

どこにでもリスがおる。






th_P8240254
th_P8240248
リス、一生困らない。






th_IMG_1332
穴掘ってました。

どんぐり埋めてるのか?







th_IMG_1335
あ、偶然キノコもありました。





th_P8240252
木にも登るね。






th_P8240291
目が合いましたので、

ピンオークをひとつベンチに置いてみました。






th_P8240294
すぐに来た!






th_P8240293
ガリっとやったと思ったら。。。






th_P8240295
ポイっと投げてどこかへ行ってしまいました〜








055
このリス、他の人がプレッツェルをあげても

寄り付かなかったけど、

どんぐりにはすぐに反応してた。







th_P8240451
さて、どんぐり3種類目です。








th_P8240417
鈴なりとはこのことかと。。。





th_P8240418
こんなにも大きなどんぐりが、

至る所でみられるなんて、圧巻でした。










th_IMG_0987
あ、ほんとや、どんぐりあるわ。(u)






th_P8240420
th_P8240280
おそらく、レッドオークだと思われます。

しかし、あと1ヶ月もして完熟したら、

全部落ちる訳で、どうするんだろうか。。。

街中、どんぐりだらけになるよ。

掃除大変だろうね。。。

一体、誰が回収するのか、知りたいところではありました。


さて、ここから先は、断定が出来ないどんぐりばっかりです。








th_P8240377
これもレッドオークなのかなー?

ちょっと細長いタイプなだけなのか?

それとも4種類目なのか?










th_P8240316
となると、これは5種類目?

葉っぱで探ると、スカーレットオーク?





th_P8240314
th_P8240315
まー、違っていてもいいか。






th_P2240030
ぼうちゃんのママさんに作っていただいた、

スカーレットオークの葉っぱです。

こんな色になるのよね。秋には。







th_P8240390
そして、6種類目のこの丸いタイプの葉っぱのどんぐり

もちょっと判らん。








th_IMG_1063
マンハッタンでこんなバスに乗り

主要なところを回りました。









th_IMG_1195
どこへ行っても、どんぐりばっかり。





th_IMG_1292
葉っぱのカタチで大体どんぐりじゃないか?

ということぐらいは

特定出来る。






th_IMG_1057
こんな大きなのもありました。








th_IMG_1051
中でもここのどんぐりの葉っぱが気になったので、

翌日行ってみました。


6種類目です。









th_P8230204
ここは911メモリアルパークです。





th_P8240397
掃除が行届きすぎて、

葉っぱも1枚も落ちてない。。。










th_P8240403
うーん。何か手がかりは?




th_P8240398
これだ!この長い柄は、もしや?あの幻の?





th_P8240287
探しまくったら、ひとつだけ見つかった!

イングリッシュオークに違いない!






th_P8230156
th_P8230157
うーん。そう思いたいのですが、

葉っぱのカタチが違うんだなー。








th_P8250473
th_P8250468
長い柄といえば、これだ。

これがイングリッシュオークなんだと思う。

6種類目になります。









th_P8240338
セントラルパークでも見つけました。






th_P8240333
th_P8240337
2個付きです。






th_P8240325
葉っぱは違う種類ですが、7種類目です。

イングリッシュオークじゃないかな〜

意外にも帽子が深い。







th_P8240313
そして、ラスト8種類目〜

と言いたいのですが、これはブナ科の植物で

おそらくどんぐりかな?と思うのですが、

どんぐりは実っていませんでした。

冬芽はありました。







th_P8040009
しかし、今回は本当にどんぐり尽くしでした。

(製作:ぼうちゃんママさん)





th_P8240355
ブロードウェイにこんな教会がありました。



th_P8240352
ここにもどんぐりがありました。




th_P8240351
th_P8240354
th_P8240350
イングリッシュオーク かな?







027
期待して行かない方が、色々見つけられるね!

まさか、街中、銀座通りみたいなところまで

どんぐり尽くしだなんて。。。

予想だにしておりませんでした。








PA110130
ニューヨークにこんなにもどんぐりがあるなんて@0@!

アメリカ旅行のレポートはまだまだ続くよぉ〜


おしまい。



アメリカどんぐりにポチッとな♪