RIMG0060 copy
ママがぼくの顔でくるみボタンを作ってみたよ。





th_P1230064
なんか一つ必要だったので作ってみた。





th_P1230044
元々はこんなカンジです。






th_P1230057
真ん中おっけー!





th_P1230058
これが結構重労働。






th_P1230059
なんとか入れたあとはなんとか入れ込む。




th_P1230062
ここでもう一息だ!





th_P1230063
出てきた〜!


汗かくわー。

いーやね、薄い生地なら簡単なのよ。

分厚い生地でやるからしんどいんだね。

でも質感は譲れないから、頑張るわ。







th_P1200004
先日のきのこ柄は?





th_P1210008
ゴムを通してみたよ。






th_P1210018
後ろに手を伸ばして上から自撮り^^





RIMG0062
ホーン?

小道具はこんなもんでいいんじゃね?

本題に入りまーす。






th_P1130018
さて、先日作ったステンシルです。




th_P1200001
まずきのこ柄を等間隔でスタンプみたいに。。。





th_P1200002
th_P1200003
モチーフはひまらやんです^^
th_P1200005
隙間にどんぐりを。





th_P1200007
買った綿テープ分全部やりました。





th_P1270014
で、最終的にはこうなる。

これがのちの究極のきのこバッグである。






th_P1140015
th_P1140017
いよいよ、これに手が入ります〜





th_P1280019
裏地もきのこでチラリズムも計算済み。

例えば、きのこに絞って考えたら、

柄って100人いたら、需要は100通り。

だったら、好きなやつ作ってもらえばいいじゃん?

お好みのきのこを自由に描いたらいいと思った。

もちろん、描いて欲しい人は描かせていただこうとも思っている。

って思って作った無地の斜めがけバッグ。












th_P1270003
外ポケットはちょうどスマホが入るよ。







th_P1270012
内ポケットもあるよ。

割と機能的。

使い勝手がいいように、

色々計算して設計されている。







th_P1270004
タグは表どんぐり、裏ひまらやん。








th_P1270001
ポケットあたりにイラスト入れるのがちょうどいいと思う。





th_P1130032
ツチグリなら?
th_P1270010
こんなカンジ。






th_P1130033
ベニテングタケなら?



th_P1270009
こんなカンジ。

くるみボタンとセットならパーフェクト?






th_P1280021
そーね、

これ男子のためにはバッジにする選択肢もやれば?






th_P1270015
なんか作るのは楽しいわ〜






th_P1280020
RIMG0081
なんか、おまい、ぼくのポジション狙ってない?

おしまい。




れおんくん、危うし!〜ポチッとな♪