P4290050
♪ ウメウメ〜

ぼく、黒いうさぎのれおんでーす。








th_P5070015
梅酒にはあんま興味ない。

ウメシロップはここ数年作っている。

特に、この果肉が好きだ!









th_P5040036
これはアミガサタケ の時に拾ってきた梅。








th_P5050002 2
th_P5050003
ヘタをとります。







th_P5050004
水気をとります。(すぐに乾きます)







th_P5050005
瓶に入れます。







th_P5050010
砂糖を入れてまた梅を入れます。







th_P5050011
それの繰り返し〜







th_P5050012
th_P5050013
th_P5050015
th_P5050018
よし。これでおっけい。

最後は砂糖で蓋をする。








th_P5050022
で、瓶の蓋を閉めます。






th_P5050023
翌日です。

ちょっと梅から水分が出ています。






th_P5050002
th_P5070001 2
どんどん、水分が抜けて、砂糖が溶かされています〜








th_P5120053
th_P6090010
はい。完了。

これで梅シロップ2018-1は完成です!







th_P5070010
今度は2018-2です。

今まだ仕込み中です。








th_P6030034
梅は1000グラムありました。









th_P6030033
使う砂糖は、梅と同量です。

砂糖を1キロ全部使います。








th_P6030037
砂糖はすきまに入っていくので、

最初に梅入れたほうがいいと思う。

この瓶。。。

梅は全部入ったけれど。。。

砂糖が入らなかった。。。











th_P6030041
これぐらいです。

入りきらなかった。。。

大丈夫!それならあとで入れたらいいよ!








th_P6030039
この状態でスタート。






th_P6040001
少しずつ溶けて、沈んでいくから

スペースができます。

そしたら残りの砂糖を入れたらいいのです。







th_P6090009
今ここ。2018-2です。

毎日梅を上下させて、時々混ぜて

砂糖が全部溶けきるのを待とう。









th_P6040384
それではぼくが梅シロップの

ちょっとした裏技をお伝えします!








th_P6040382
去年はこの方法でやってみました。







th_P6040383
瓶は冷蔵庫に入るサイズにしました。








th_P5070011
th_スキャン 1
日本農業新聞 2017年6月24日掲載



th_P6040400
梅準備おっけい!






th_P6040403
まずは洗います。






th_P6040406
水気を拭き取ります。






th_P6040391
th_P6040392
ヘタ取りました。






th_P6040408
ステンレスの入れ物に入れたら3段になりましたが。。。

このまま冷凍庫に入れます。

そう、冷凍するのです!







th_P6040546
冷凍して取り出した、カッチカチの梅です。







th_P6040549
冷凍すると組織が壊れて多少早く出来ます。

砂糖と一緒にすることで、いつかは

砂糖が溶けて梅がシロップに浸かるのですが、

のんびりしてたら、ブクブク泡出して、発酵してしまうし、

梅が空気に触れる時間が増えるとカビがくるリスクがあります。

それをどっちも解消する方法として、

冷凍しちゃってから砂糖と一緒にするという小技があります。







th_P6040551
まず、梅を入れる。




th_P6040554
砂糖入れる。




th_P6040560
最終的にこうなる。






th_P6060387
砂糖はちょっとずつ溶けます。






th_P6060385
最初のうちはこうやって転がしてたりもした。






th_P6060384
立ててると、重力で下の方しか溶けない。







th_P6060383
でもね、ずーっとこればかりはダメだった。。。

瓶の蓋からシロップが漏れ出した。。。

なのでやるのなら、最初だけね。









th_P6060382
これはちょっとあとで手に入った梅。







th_P6060393
やっぱ冷凍してやってみる。






th_P6060399
よし!







th_P6060417
この時は瓶が足りなくて、

いろんな瓶でやってみました。





th_P6070004 2
th_P6070008
th_P6080072
最終的には統合しました。








th_P6130048
そー、この時に、シロップが漏れ出した。。。

なのでこの方法は最初だけにしといた方がベター。







th_P6130050
結果、この瓶2本分になりました。







th_P6270005
手前がザラメ、奥が三温糖です。





th_P5070006
水で割って飲みますよ。

果肉も美味しいからね!








th_P6200003
遡ること、2017年度の梅シロップは

ヨーグルトメーカーでやってみました。






th_P6200006
もう売れ残りの黄色くなった、梅です。







th_P6200007
th_P6200011
th_P6200012
ヨーグルトメーカーで梅シロップもやってみたよ。

これなら3日で出来るらしい。






th_P6200024
th_P6200017
砂糖を入れてギッチギチ。









th_P6200027
72時間でタイマー。






th_P6200028
3日待ちます。






th_P6090002
この色の濃いのが

その去年のヨーグルトメーカーで作った

梅シロップです。

2年前のものですが美味しいよ!









th_P6040385
梅、今年はこんなもんでいいか。。。

夏は美味しいから消費するけど、

冬は結局あんま飲まなかったよな。






th_P6030007
そうそう、トマトと梅シロップでブレンダーでやったら?






th_P6030009
美味しいトマトジュースが出来たよぉ〜

これもオススメだよぉ〜










th_P6040401
梅はぼくも大好きだったよ!

完熟したやつはうさぎも大好き!




おしまい。



ほー、梅は冷凍したらいいのだな?ポチッとな♪