th_PA140004
やーやー、ぼく、こう見えても、どんぐり研究家なんだよ。










th_PA140001
恒例の『どんぐり』を使ったケーキを作ってみたよ!

今まではどんぐりのモンブランとか

ぐりブランとか色々ネーミングに苦労したけれど、

今回より、『どんぐり山ケーキ』と呼ぶことにした。







detail_21943 (1)
日本テレビ/ぶらり途中下車の旅『ライぶらり』より引用

どんぐりと

どんぐりスターチを加水分解して精製して作った飴を使って作った、

どんぐりのケーキ。

味はどう考えても、モンブランケーキという品。

これを2014年テレビで紹介してもらった。










P9190028 copy copy copy
毎年、いろんなタイプを作っているけれど。。。









th_PA120092
今年はこれ!








th_PA120113
どんぐりの帽子もちょっとココアパウダーで演出してみました。

実際、ココアの苦味がどんぐりのどんぐり←ややこしいね。

を引き立ててくれた。









th_PA120062
どんぐり山、チープで良い。








th_PA120039
先日、クオカ(cuoca 手作りお菓子とパンの専門店)で

モンブラン専用の口金が売ってたのですが、

ちょうど、使いたいサイズが売り切れてた。。。

なので今年も家にあるやつで対応。

山だもん。山にしなくちゃ。









RIMG0070
これが初代のどんぐり山ケーキ。

トッピングはマテバシイを甘く煮詰めたもの。

味はモンブラン。トッピングは天津甘栗。









PC080012
この時は手を抜いて、どんぐりのトッピングなし。












P1170162
P1170172
この時から、どんぐりもどんぐりで作ってのせることにしたのだ。

どんぐりケーキってアピールしなくちゃ!








P9110006
使うどんぐりはマテバシイ。





P9110009 copy
プリプリのマテバシイ。






P9180042
P9180054
P9180087
茹でて、柔らかくする。






P9180121
P9180123
フードプロセッサーで粉砕。






P9180126
さらに裏ごし。







P9180130
これが原型。






P9190033
砂糖で甘みをつける。








th_PA120004
さらに裏ごし。







th_PA120006
th_PA120007
いよいよ、これがぐりーむへと変貌を遂げる。







th_PA120009
生クリームと合体!







th_PA120011
ホイップする前に混ぜちゃう。








th_PA120013
白いホイップは砂糖を入れて準備。







th_PA120012
少し残したものはどんぐりの原型。







th_PA120014
これだけ揃えば、準備おっけい!








th_PA120017
手を抜いて、バームクーヘン使う。







th_PA120019
三等分にした。








th_PA120021
1枚はこんなことして、







th_PA120022
あんなことして、








th_PA120020
th_PA120023
はい。見た目1枚。








th_PA120024
ホイップする。








th_PA120025
そして2枚目でサンド。







th_PA120028
残りでまた同じように。








th_PA120029
見た目1枚。







th_PA120032
2段重ねでサイドもホイップ。







th_PA120033
ぐりーむで地味に山にする。







th_PA120036
th_PA120037
はいおっけい。








th_PA120042
th_PA120045
このココパパウダーがいい仕事をしています。







th_PA120046
もうほぼ完成だ。








th_PA120056
グリーンが欲しいので、

アップルミント。








th_PA120061
なんかもうこれで完成と思って写真撮りまくってた。

で慌てて、バレエのお稽古に出かけた。

レッスンの途中で@0@!なんか思い出した!


雪!雪!パウダー忘れてたことを思い出した!








th_PA120080
戻って、即、パウダーを。








th_PA120094
これで完成だ!

どんぐり山ケーキ2017!







th_PA120105
切ってみたよ。

多少不安定だけれども、

それは致し方ない。






th_PA120100
カットした、どんぐり山ケーキ。







th_PA120092
そんなに難しくないよね。

手間はかかってるけどね。

やろうと思えば、できるという手順。

発生費用は生クリームとバームクーヘンだけだ。

なんてリーズナボー。












th_PA140006
どんぐりは栗の代わりになるね!









PB040022
さて、去年、クックパッドより発売された

クックパッドのおいしい厳選!お菓子レシピ


これにママのレシピも載ったんだよ。

超簡単に出来る、モンブランケーキを載せてもらいました。







PB040017
表紙はこんなの。







RIMG0069
元々はこれです。

これをレシピ通りに、再現して

出版用に作り直してみたそうです。







PB040020
モンブランケーキ、

買わないでもお家で簡単に出来るように書いてあります。

瓶の甘露煮、天津甘栗、カステラだけで手軽に出来ます。







PB040019
表紙はこの辺にエントリー!








PB040026
ホントは

どんぐりで手軽に作れるのがいいですね。

どんぐりームも美味でした。


が正しいんだよね。ぼく的には。






th_PA140007
そんなどんぐりスイーツ研究家

ぼく、黒いうさぎのれおんです。


おしまい。




どんぐり山ケーキ食べてみたい人はポチッとな♪