P6200071 copy copy
うほ。

今度はどんぐだね。

ママ。









P7090017
テナガエビ 2016の時のぼく。

毛、抜けまくってるね。。。

もうすぐ、換毛期がやってくるよ。








P6200065 copy
テナガエビ、2匹だけ釣って来て、

テナガエビ煎餅を1枚だけ焼いた報告。






P6180123
この日、いつもの場所はあたりなし。

場所を思い切って移動した。

ところが、某親水公園もまったくダメ。

そして、むかーし、ハゼの穴釣りの取材へ行ったことを思い出し、

もしかして?と思ってそこでトライ。

そしたら、大きなアタリが!








P6180125
ここ、オススメだわ!

ところが、大雨が降って来たため、

2匹釣ったところで撤収に〜









P6110026
そして、やります。

テナガエビ煎餅を!

どんぐり煎餅を!








P6200064
れおんくんちの、元祖どんぐりせんべい。







P6200054
いい加減なせんべいじゃないよ〜

胸を張って言えます。








れおんイラスト 2
どんぐりを研究して十年になります。

どんぐり100%にこだわって、

美味しく、楽しいお料理を研究しています。


テレビにも、新聞にも取り上げていただきました。

あとは映画化!(爆)









P6200017 copy
さ、やってみよう。







P6200020
テナガエビの胃袋はここからとってもよい。









P6200021
剥き身登場。








P6200023
この黒い筋と

背わたは取ります。







P7060176
P7060178
参考までに。









P6200026
2匹分。







P6200025
1匹はメスだった。

卵も入れちゃおう。








P6200029
どんぐりスターチだよ〜








P9050008
P9090040
P9110015 copy
P9090049
P9110018 copy
P9110028
P9110034
このあと、

あんなことして、

こんなことして。。。








P9160007 copy
これを乾燥させたものが、

どんぐりスターチ。








P6200032
そんなどんぐりスターチをつなぎに、

エビ肉とマヨネーズ。

以上。









P6200033
水は数滴垂らし、よく混ぜる。








P6200035
なんでもぺちゃんこくらぶのフライパンに敷きます。

真ん中じゃなく、ちょっと端よりに。









P6200038
エビ肉、エビ卵がプチプチしています。








P6200039 copy
頭、腕、尻尾を差し込む。








P6200041
チョキにしてもよかったけど、

折れそうで、止めておいた。








P6200043 copy
前回、ちょっと寂しかったので、

青海苔なかったので、

アオサを。









P6200045
長ーいヒゲを差し込んで、

焼きました。







P6200046
まだこの時点では片手落ち。








P6200047 copy
キッチンペーパーとクッキングシートを

上手に活用して、レンジで30秒。







P6200053
これで、パリパリサクサクな仕上がりに。













P6200066
オーケー。

どんぐりオーケー。







P6200056
どんぐりせんべい。

うーん、どちらかと言えば、

揚げたせんべい系です。

マヨネーズ多めに使ったからね。







P6200062 copy copy
腕オッケイ!










P6200068
ぼくのどんぐり煎餅。

どんぐり100%です。

今年も美味しく焼けました。

おしまい。






ホンモノのどんぐり煎餅食べてみたい人はぽちっとな♪