P4170001
ママったら。

あれだけ、疲れてたから、

行かないって言ってたのに、

結局行ったんだね。







P4170019
ぼくのために、

アミガサタケ盆栽してくれたよ。

あ、やべ、倒しちゃった@0@!








P4170017
大変!

ママー!コレ倒れそう!










RIMG0096
アミガサタケ、もう十年近くやっている。






RIMG0094 copy
毎年、こうやって、記念撮影さ。

これはまだぼくが子どもの頃。










P4160026
土曜日とまったく同じルートで行ってきた。

翌日だし、もう取り尽くした!と思ってたけど、

見落としだった模様。

あるあるある。






P4160024
unと一緒に行ってきた。

unは買い物に行くという理由で

連れて行かれ、着いた現場がココで、

騙された感が否めないから、

あんま乗り気じゃなかったけどね。








P4160023
どうやら、このアミガサタケ探し、

初めてのunにはまったく見つけられないようだ。

きのこの観察の見所も語りつつ、ゴールを目指す。





P4160021
しゃがんで探したら、

こんなに小さくても

20m先でも見つけられるよ。







P4160016
あと、ひとつみつけて360度見渡せば、

3個や4個見つかる。

きのこ狩りってそう。







P4160005 copy
フェアリーリング(菌輪)つーのがある。

よーく観察すると、一直線状や、

サークルを描くように出ているよ。

そんな時、その下には菌床のかたまりがあるんだなーって

土の下の様子を想像する。

これもそうだった。







P6260038
これ、ソウメンタケのフェアリーリング。






P9220059
P9220066
なんとなーく、大きいサークル状になってた。





PA020310
これ、フェアリーリングの規模が

大き過ぎて、撮りきれてないけれど、

ぐるっと一周あった、その内の、

時計で言えば、9時から12時までの1/4の様子。





PA020309
これが、7時から11時半ぐらい。






P9170046
これはわかるかな?






P9170030
これも、ずーっと向こうまで一直線状。

根っこに沿って出てたんだと思う。







P4230074
チャワンタケもずーっと向こうまで一列だ。

RIMG0243
ポルチーニはデッカいから、

圧巻。






P6250101
小人踊ってそう。下で。






P9130026
ポルチーニ幼菌。

おそらく、これ放ったらかしにしてたら、

すごいことになってそうだ。






P6260003
これ、きのこの生き残るための戦略なのかもしれない。

きのこるね!







P4160001
きのこも成長するとどんどん変化するよ。

この場合、小さい時は膜でヒダが見えない。

大きくなると、傘も開き、そのヒダが破れて、

マントみたいになる。

鍔(ツバ)あり。というタイプになるよ。


ここではそんな解説もしてみた。








PA020108
過去の、マント見事な事例をご覧下さい。
RIMG0046
破るよ!
RIMG0084
よし!





P6250092
P6270060
P9190026
RIMG0132
見つけた時。
RIMG0142
膜を破ってみました。
RIMG0144 copy
P6230023
のちの、きのこ画の原点だった。







P4160007 copy
あとは栽培とまでは行かないけれど、

土ごと持って帰る手もある。





P4160008
P4160055
おうちでゆっくり観察可能。






P4160020
今回はなんだかんだで、50を超えました。







P4160030
虫出ししてます。






P4160029
野菜の水切器でぶんぶん回すと、

ダンゴムシも飛ばされる。









029
アミガサタケは中は空洞なんだよ。




P4260071
輪切りだとこう。






P4100013
早く乾燥させたい時は

切ってやると早い。





P4290018
P4290024
大きいサイズは虫が入っていることが多いので、

再確認にもなる。







P4160043
今回は

フレッシュアミガサタケのパスタ 豆乳仕立て

にして、当日食べた。






P4160033
タマネギと豚ひき肉を炒めます。







P4160032
アミガサタケを半分に切って準備。







P4160034
どっさり入れる。








P4160037
ぐり麹。







P4160039
茹でたファルファーレ。







P4160040
豆乳をたっぷりと。







P4160041
最後にチェダーチーズ。






P4160047
低カロリーなカルボナーラ的な仕上がり。

旨い。








P4170025
ところで、今回、これ、虫喰いじゃないよ!

うさぎのカタチのアミガサタケを見つけたよ!

新種のアミガサタケ。

うさぎのミミガサタケって名前にしよう!







P4170027
ミミガサタケ〜






P4170023
干してたんだけど。。。

そのまま仕事へ行って、戻って

夜、雨降ってたことに気がついた。

うへー。








P4160054
アミガサ鑑賞会しながら、

アミガサ料理。






P4160063
P4160068
P4160071
この編み目模様、やっぱいいな〜






P4170009
来週はもっと出てることを祈るよ!






P4170013
ぼくも行きたいな〜

おしまい。



ミミガサタケに一票〜 ぽちっとな♪