P2020003
大阪人なら、やっぱ恵方巻きって文化は昔からあるんだ。










P2020005
れ : おーい、オマイら!

    豆まきするぞ〜

赤 : 何言ってんだよ。れおんくんちは、どんぐりじゃん。


白 : ぷぷ。やるよ。オイラたち、ホンキでね。









P2020028
2月3日 節分の日。

れおんくんちはどんぐり撒くんだよ^^








P2040039
これは去年2016年の時の節分。

れおん、なんか赤いのに色々言われてます。


あー、うさぎ鬼の角作ったのに、

尖り帽子にしか見えねーってね。。。








P2040060
れおんくんのこの赤い鬼のおめん。

もう実は10年目です。








P2040064
10年間、毎年、節分の日に使い回し〜








P2040090
赤いのが、恵方巻きについて、

今年はコッチ向きで食べるとか、

おしゃべりしないで黙って、黙々と食べるとか、

なにかお願いしながら無心に食べる。。。とかを

れおんに教えております。











P2020007
白 : れおんくん! 今年は北北西だって!


れ : えー、そんなうさぎには難し過ぎるよ。

赤 : 簡単だよ、お風呂場の方向に向いて食べたらいいよ。

れ : えー、うさぎ、お風呂入ったことない。。。

白 : うーん。じゃ、冷蔵庫ならわかる?れおんくん?

れ : あ、わかる。わかる。冷蔵庫の方向向くんだね。









P2020011
れ : あ、ところで、豆の数は?

赤 : 豆じゃなく、どんぐりだろ?れおんくんちは。。。

白 : 数えだから、れおんくんは12個ね。


れ : なんで、いっこ余計に数えんだろうね。

赤 : ”かぞえ”って風習があるからさ。

れ : ほーん(全然理解してないよ 返事だけ)






P2020012
うほほ!

今年は恵方巻きはニンジン1本丸ごと喰えばいいわけね。。。

冷蔵庫の方向 向いてね。。。

♪楽勝楽勝〜









P2020013
早く食べたいなー!

まだかなー。

何お願いしよっかなー。







P2020032
ぼく、おしゃべりしないよ。うさぎだし!

こんなちっこいニンジンなんて、

一気に喰えるし!

何お願いしようかな〜







________________________________




P2030017
今年の節分の恵方巻きは、

鉄火巻きにしてみたよ。

鉄芯は、一番安いびんちょうマグロ。

でもとっても美味しくする方法があるのです!









P2030001
仕事から帰ってきて、30分でやるにはもうコレに頼る他ない。

ご飯1合に対して、大さじ1入れるだけ。









P2030002
温かい寿司飯が一番作りやすいよ。







P2030005
少量の水に片栗粉を加えて、

卵と塩。

片栗粉のおかげで少し水増しさらに、破けにくい。






P2030006
薄焼き卵はあってもなくてもいいよ。







P2030004
シソは細切り、水に晒しておく。








P2030007
海苔は板海苔で。







P2030003
鉄芯に使うマグロ、

麺つゆ、ワサビ、ネギのみじん切りで味付けするのですが、

ここにゴマ油を入れるだけで劇的に旨くなる。

これだけを準備しておけばあとはすぐ。







P2030008
海苔は裏表を確認して、

光沢のあるほうが外側になるように、

ザラザラしているほうに寿司飯を敷きます。


気持ち両サイド、巻き終わりの位置に土手を作る。


また海苔は縮むので、両サイドの寿司飯は

少し控えめにしておく。(5ミリほどは開けておく)










P2030009
薄焼き卵をのせます。








P2030011
鉄芯、中巻なら1本。(中巻の場合海苔のサイズは2/3)

今回は太巻きなので2本使いました。


シソものせておこう。






P2030012
これを手前からクルクル巻く。

サラダ巻きなら手前を一気に上部の端まで持っていくけれど、

今回は中身のボリュームもないので、

『の』の字になるように巻いていきます。









P2030013

P2030014
P2030015
あ、これはよくない例です。

まきすを巻き込んでおります。。。

まきすは巻き込まないようにしてね。









P2030023
丸かぶりはコレでよいです。

カットする時は

少し待って、海苔が馴染んでからカットするよ。

出来立てホヤホヤは海苔が切りにくい。

コツはまず半分に切って2本引っ付けて

あとはそれを3等分や4等分にすると

盛りつけた時美しいです。






P2030024
れおんくんちの鉄火巻







P2030022
ポイントはゴマ油〜

以上!




________________________________


016 (2) のコピー
これがれおん1歳。

10年前です。

キャベツを乾燥させて作った、

うさぎ仕様のキャベツロール。








009 (3)
おめんもうさぎサイズだよ〜






012 (4)
でもその時はまだ赤ちゃんだから、

元気よ過ぎて、おめんなんてつけさせてもらえなかった。

逃げるし、取るし。。。








img20070204_2_p[1]
パパイヤ食べて、

油断している隙に。。。

こうやってつけるしかなかった。。。










171
子どものころは顔もぷくぷくだ。








093
091 y
これみると、いつも

『ひとつ屋根の下の兄ちゃん』の

江口洋介思い出す。。。







179
この年はマテバシイを撒いたね。









P2030091
P2030104
この時はシラカシかな?


いろんなどんぐりを撒いたなー。














060 y
この頃まではベランダへは24時間出入り自由にさせてた。

たぶん、夜中も行ったり来たりしてたのかな?



文字通り、鬼は外。





153
2012年の節分。


れおん、なんか注文して待ってます。







154
ママ!

ぼく、年の数のやつなんて要らない。

早くアレ!












012 copy
やった!

パパイヤラーメン〜







018 copy copy
うさぎはコレでいいのだ!

いや、これがいいのだ!


このあと、斜頸になり、現在に至る。

元気だった姿最後のれおんくんです。









RIMG0012 copy copy copy copy copy
これが2年前。







RIMG0021 copy copy copy
この時もシラカシだね。




RIMG0013 copy copy copy copy copy copy
れおんくんもようやく

走れるようになったころ。








RIMG0029 copy copy copy
顔がちゃんと支えられるようになったころ。







RIMG0030 copy copy
こっち側の顔の方がぼく、カッコいい。

頚はまっすぐには出来ない。









RIMG0050 copy
節分は賑やかにする方が楽しいなー。







RIMG0060 copy copy copy copy copy
鬼は外〜







RIMG0063
れ : あ、ぼくが鬼か。。。

赤 : だよ、れおんくん、外へ!


れ : オマイは鬼じゃないの?

赤 : オイラたちは、ゴースト!

    ソレ、いつも言ってる!



________________________________

145
番外編の海苔巻きです。

うさぎ寿司。

粗挽きウインナー使いました。

もう片方のやつはネズミみたいになってしまった。。。









P2030059
P2030073
きのこ寿司。

これはふりかけ2種類でやってるよ。






P2020033
ではぼくは、そろそろいただきますよ。






P2020031
今年はがぶり寿司じゃなく、

がぶりニンジン。










P2020048
恵方巻きって言うけど、

がぶり寿司って言ったな。大阪では。







P2020043
うんまいね。










P2020051
このニンジンはこのあと

あっという間になくなりました。








P2020036
ママ!ごちそうさま〜

おしまい。



やったね!れおん!ぽちっとな♪