P3310036
シイタケぽん!






P3300034
立派なシイタケ〜








P3310040 copy
これは4回目のシイタケかなー?









P3310046
白 : れおんくん!

    ホントにシイタケのカタチのパンを焼いたの?


れ : お…おう。










P1060038
シイタケのカタチと言っても

こんなに開いてるやつではない。








P1060037
むしろ、この表面を再現したやつ。

幼菌です。。。







P1080035
これが幼菌型パン。








P1080007 copy
こっちは多少成長したパン。

まだ傘が開く前の設定。








P1150052
シイタケってササクレた模様があるよね。








P1160012
その辺を出したかった。









P1140005
ただ、今回のプレートじゃ、

この細めの軸までは手が回らなかった模様。









P1130022
みんな誰もきにしてないだろうけど。。。

わりと柄が面白いんですよ。。。








P1130011
そして、ささくれたところは白い。








P1130006
今回は練習でした。

なのでテキトーです。








P1080003
まずはフランスパン生地から。

強力粉 140g

薄力粉 60g

塩 3g

ドライイースト t1/2

水 120cc








P1080004
砂糖もバターも入れないパンは作ったことがない。






P1080005
P1080042
うわー、それでも膨らんでる〜







P1080044
そうだ、傘を茶色にしたい。

ココアパウダーいれたろ。









P1080004 copy
こんな感じでやってみるかな。








P1080006
6個中、3個だけ傘の色変えてみた。








P1080008
眉毛カット用のハサミです。







P1080011 copy
ちょんちょんとカットして、

最後に茶漉しで強力粉をパウダー状に。








P1080014 copy copy
200℃で焼きました。







P1080013
上下白いままのは?


P1080018 copy
あー、それなりに。






P1080029
ふつーに、ヘソパンみたい。







P1080030
でも一応、シイタケの幼菌らしくは出来ている。











P1080045
遅れること1時間。

今度は甘いパンも捏ねた。


強力粉 120g

砂糖、バター、各20g

イースト菌 t1/2

水 50cc








P1080046
今度は半分ココア入りにしてみよう。







P1080048
こっちがココア入り。








P1080020
傘っぽくするために

かぶせるように。







P1080024
同じく、ハサミでちょんちょんと。







P1080025
パウダー状に。




P1080002
出来た!

傘がちょっと確認出来る^^






P1080007 copy
軸が太いなー。

そこが改良の余地あり。

そこ今後の課題だ。

味はもちろん美味しいしね。










P1080014 copy
まーいいさ。

シイタケデニッシュ。







P1080017 copy
このあと、色々考えた!

そうだ!ドーナッツのプレートを使えば

よりシイタケっぽく仕上がる予感!

よし、ドーナッツ型探してこよーっと。







P1080007
ジャムを作ってみた。

いつもの柚ジャムです。

お正月に使った残りを

全部冷凍にしておきました。






P1080011
刻んで、30%の砂糖と水を加えて煮詰める。









P1080012
先に砂糖とまぜておくよ。








P1080050
れおんくんちの柚ジャム。

フランスパンはこのジャムで食べちゃったよ。








PB020029 copy
シイタケね。







PB080002 copy
このシイタケはささくれてないね。

どうやら、シイタケはいろんな種類があるらしいよ。

頼まれているのは

最高級シイタケ【のとてまり】っていうやつなんだよ。

ママ、もっと模様に工夫が必要だよ!

おしまい。




れおんの言う通り!と思った人はぽちっとな♪