136
みんな、今年もよろしくね。

今日のぼくは2歳うさぎです。









132 (2)
お正月、昔はキッチリとやってた。

大掃除も31日には終わるようにしていた。

どんどんダメになって、

今年は未だに大掃除やってる。

これはネズミの飾りだから、

平成20年。子年。2008年。

もう9年前のやつだ。









141
2歳のころは

ホントに色々気になって。。。

ママのコバンザメ状態。

いっつも足元にはりついていた。








071
んで、すぐに、なんでも

手と口が出てたね。








RIMG0003 (2) copy
2008年のお正月は寺町通りの

行徳の徳願寺へ初詣に行ったんだね。


たしか、その時、お寺の

改築の材料にと瓦祈願をしたんだよ。











182
ねー、ママ!ぼくの名前も書いてね。







192
ねー、わかってる?

話きーてる?









165
よし。











RIMG0042 copy copy
これは2013年。それから5年後です。

ぼく7歳だ。

頚が曲がって約一年後。











RIMG0009 (3)
まだまっすぐ歩けない時。

うしろの建物が鐘撞き堂だよ。


ここにはもうずーっと住んでいるし、

毎年初詣に行くのに、

今年は初めて除夜の鐘をついてきたよ〜






RIMG0005 (2) copy copy
大晦日、家を出たのは夜中の1時を過ぎていた。

近所のお寺は1時で門が閉まってた。

なので少し歩いて、この『徳願寺』まで行ってみた。

ついたら、お参りの人の列が門の外まで出来ていて、

nuと一緒に並びました。


門の横に仁王像とかがあったので

写真撮ってみた。

ちなみに、4年前にも撮影したものがあるから

比べてみたよ。










P1010004
RIMG0017 copy copy copy copy
なんかキレイになったのか?

夜に撮影したほうが迫力がある?








P1010006
RIMG0013 copy copy copy copy
こっちもそうだ。









P1010008
RIMG0020
え?

大黒さま?

これ進化してる?

別物に変わってないか?







P1010010
RIMG0022 copy copy
うーん。やっぱりキレイになったのかなー?









P1010012
鐘撞き堂の裏側です。

お参りの列が序々に進みます。

参拝が終わったら、

この建物の正面側へ向かいます。









151
コッチが鐘撞き堂の正面。(昼間4年前)
P1010025
もう2時近くだったのに、現場は盛り上がっていた。

整理券をもらいました。






IMG_5790
1230、1231。

覚えやすいNo.。






IMG_5795
unが勝手に撮影してた。

画像もらった。






IMG_5794
びっくりだ!

鐘をつくのはロープを下に引っ張る方法。

しゃがんで撞くのです。








P1010030
鐘をついた人だけに振る舞われる。

残念!おしるこがもう終了していたので、

きな粉餅だったよ〜







P1010033
お炊き上げ前で温まりながら食べますよ〜

ごっつ美味しいお餅でした。

すっごい伸びるし^^


________________________________







P1010064
年越し蕎麦はしなかった。

なので年明け蕎麦。








P1010052
当然、ポルチーニ!







P1010053
ちょうど薄揚げがあったので

刻んでいれる。










P1010056
ダシ、砂糖、酒、醤油、みりんで甘辛くする。









P1010055
蕎麦茹でます。

そば粉>>>小麦粉 を探したよ。







P1010057
フォークでクルクルと。







P1010060
ベランダのネギと柚の皮。







P1010062
熱々、ポルチーニの麺つゆと茹でたて蕎麦。








P1010070
ポルチーニ豪快だ。

モリモリ入っている。








P1010078
あ、海苔忘れてたや。








P1010072
七味は

京都の七味屋本舗のね。









P1010006 copy
お蕎麦を食べたら、おせち料理を作った。

ホントは31日に作るんだろうけど、

元旦に作ったよ。

てか、nuに作らせた。









P1010080
ネジ梅を教えてみた。

カービングナイフがこんな時、便利だよ。






P1010084
ネジ梅ぐらいは知っといても損はない。

煮しめのダシに干し椎茸を使いたいと思った。








P1010050
この干しシイタケは?

自家製、美味シイタケだよ〜








P1170061
シイタケが食べきれなかったから、

干したやつ。







P1230028
こんな風に置いて、

シイタケ紋採ったやつ。








P1230030
ハート型のシイタケ。





P1230031
P1230044
これをずーっと冷蔵庫に放置してた。








P1010051
ごっついい出汁取れました〜






P1010018
煮しめです。







P1010086
クチナシの実もあったし、

栗きんとんもね。








P1010099
裏ごしもね。







P1010009
冷めたら、固くなるから、

もっとねっとり仕上げてもよかったかな?








P1010087
なますもね。







P1010090
ちょうど、柿もあったし、

柿なますにした。







P1010096
P1010098
お正月だし、柚の皮もね。







P1010003
柿なます。







P1010008 copy
昆布巻きは市販のやつ。

シイタケはハートのやつ。

モロッコインゲンをカービングナイフで

なんか好きにやってたやつ起用してみた。


これは2日出勤の時のnuの自分のお弁当ね^^











P1010002
尚、栗きんとんの時のお芋の皮は

芋けんぴにしたよ。

これも教えといた。

最後に酢を使うことを。








P1010106
おせちの余りで今度はお雑煮を。

柚の松葉も教えといた。




_________________________________




P1020022
これは誰もリクエストしてないけど、

365日あんこを食べてるので、

お正月はおぜんざいにしてみた。







P1020006
31日、大晦日、大掃除をやりながら、

土鍋でテキトーにやっといた。








P1020008
『酉』ってやろうと思った。








P1020026
顔みたいになった。







P1020034
ね^^


以上、我が家の元日のお料理のご紹介でした〜


_________________________________




228
そうそう、これ、2008年のなのですが、

左上、骨組みだけだ。

塀の向こうは『徳願寺』です。

つーことは、今の門はキレイだけど、

この時、全部取り壊して、

改修工事してたんだな。


れおんにはみえないね。小さいから。










P1010001
これがその骨組みのところに作られた

先日、大晦日の海巌山門。








234
七福神あるわ。

鯛持ってるわ。

えべっさんか?

よっしゃ、ちょっと登ったろ。

よいしょっと。









237
ちょっとくぐったろ。







242
弁天さんやーん。

ちょっと覗いたろ。

コラっ!


おしまい。



東京メトロ東西線、行徳、妙典のことなら
ぼくに任せてね!ぽちっとな♪