RIMG0001 copy
今日はスイーツ男子のれおんくんです。

ぼくがみんなに

美味しいお菓子づくりを指南するよ!

手抜きだけどね!











RIMG0003 copy copy
ネクタリンはぼくの大好物!







RIMG0010 copy
それをミキオくんに話したら、

ミキオくんが

『オレ、ネクタリン好きなんすよ。

ネクタリンのババロアが喰いたいっす』って言ったんだ。








RIMG0006 copy copy copy copy copy
ぼくはネクタリンのババロアを作ったよ!






RIMG0003 copy copy copy
ネクタリンをピューレにして。。。







RIMG0007 copy
ネクタリンのババロア2013


ネクタリンのババロア2009はコチラクリック〜









RIMG0098
またこのシーズンは桑の実(マルベリー)にもチカラを入れていた。



ぼくも登場してるよ〜

桑の葉食べ過ぎて、蚕になるよ!って

言われちゃったや。

赤いのに。




RIMG0015 copy
んで、マルベリーのババロアも作ってみたよ!


なんでこんなにババロア尽くし?







h1_016
もうおなじみ『磯・投げ情報』 2013年8月号〜

(左下はれおんくんのママです)






PB060001 copy
この時はテナガエビの取材でした。











RIMG0094
後半がんばりましたよ!

おにぎり石の裏側はテナガエビの隠れ家でした!









P6070019
ミキオくんも応援に来てくれることになってたから。。。







IMG_0001 - コピー
デッカいおせんべ作って持って行った!

ミキオくん、おせんべ喜んでくれてる?






RIMG0062 copy
もちろんテナガエビ飲茶も準備して持って行った!

これはお昼ご飯にみんなで食べたよ!







RIMG0022
で、取材のおやつに

お約束のネクタリンのババロアと

おまけでマルベリーのババロアも持って行ったのです!




あの辛口のみきおくんもこれには絶賛?!








P9200186
P9200151
(本格派モンブランケーキ2015)


そしたらね、

今度はね、

『オレ、実はモンブラン好きなんっすよ。

この次はモンブランが喰いたいっすねー』って。

えーモンブラン?

そんなことやったことないし。。。

試行錯誤やってみた。









P9210038
当時、栗の渋皮煮を作るところからやったよ〜









025
あー、大変。大変。
栗1
重曹で3回ぐらいアク抜きします〜
栗5
これが渋皮煮〜
栗4
裏ごししちゃう〜
栗3
和栗のモンブラン。

クリームにも入ってる、

中にも入れてる。

091 copy
(栗は内蔵しないで、トッピングがいいね^^)

和栗のモンブランケーキ

それをミキオくんにプレゼント!


しかし、なんかあのころは色々新しいモノを生み出してたな。

やっておいてよかったなー、記録しといてよかったなー。

いろんなエピソードが今になって思い出される。

でもそのころのことが今に繋がってるなーとつくづく思う。







RIMG0093
さー、いよいよ、本題だ。

そのあと、またモンブランを作ろうかと

思わせるタイミングが来た!









RIMG0020
年末にお正月用に買った栗の渋皮煮の余りがあった!

これでモンブランしてみよっか?

あー、でもこの量じゃ、ちょっと足りないな。。。

そうだ!

嵩ましに、むき甘栗を使ってみよう!

安いしな!

殻も剥かなくていいしな!

スポンジも焼かないよ!

ティラミスの時だってカステラだし、

これもカステラでいいじゃん!

という発想でやってみました。








RIMG0005 (2) copy
もっともっと、簡単にやってみたのがコレ!

簡単和栗モンブラン


当時、むき甘栗なんて使うのは手抜きで

ちょっと恥ずかしいかなーって思ってたけどね。


ところが意外な展開に!

4年も経った今にね。








PB040017
クックパッドの
おいしい厳選!お菓子レシピ


に採用されました!

その手軽さ故に、

あのむき甘栗を使った、簡単和栗モンブランが!





PB040019
表紙にも載ってます!






PB040020
40ページ目です。





PB040022
さて、その評価はどうなんでしょう?







PB040026

スタッフメモに

むき甘栗で簡単に作れるのがいいですね。

マロンクリームも美味でした。







PB040028
つくれぽにも

くりの粒々が美味しかったです○(^○^)○

家族に大好評でした!


だって^皿^

貢献出来たね!






095
ちなみに、これはオールむき甘栗で作った

天津甘栗モンブランケーキ

トッピングの栗だって、むき甘栗で作った

噓マロングラッセ。







139
それっぽいか?

天津甘栗の甘露煮 マロングラッセ風








012
栗ーム。

マロンペースト(天津甘栗)

これが味の決めてです!








118
むき甘栗がこんなにも万能だとは!






124
むき甘栗をシロップで煮て、

トッピングするグラッセ用は取り出し

残りは熱いうちに裏ごしします。





134
136
裏ごししたむき甘栗は







002 copy
砂糖をさらに加えて、

水を少し足して、





003
ここから煮ます。








005
リキュールはお好みで。



黒いうさぎのれおんくん 10



007
これが栗ーム。






030 copy
これをホイップと合わせたら、

もうそれだけでモンブラン。









091
天津甘栗モンブランケーキ


これなら一年中作れるね!

そうそう、これ、スポンジケーキも

むき甘栗で作ったスポンジケーキを採用しています!








034
それがコレ!

マロンケーキもむき甘栗でやりますよ!

マロンケーキ 栗のスポンジケーキ





027
むき甘栗はみじん切りに。






042 copy
尚、サラダ油を塗って、
044
薄力粉しとくと焼いたあと取れやすいです。


031
卵1個につき、砂糖30gは鉄則です。





033
全卵の泡立ては

湯煎しながらやると一発です!

だたし、ボールには一滴だって、

水も油も入ってないこと。

湯煎する時のお湯が絶対に飛んで入らないこと。







046
白っぽくしっかり泡立ちました。







047
そしたら、栗のみじん切りを全部入れます。








048
泡立ちがバッチリなので栗だって、

沈まないです。

これをふんわり混ぜます。






051 copy
最後に粉を篩いながら入れます。






052 copy
ザックリ混ぜます。






053 copy
仕上げはバターの湯煎したものを流します。






056
器に入れたら空気抜きます。

ポン!






058 copy
オーブンで焼きました。






059 copy
竹串を差してついてこない。

抜いた竹串を顎の下に引っ付けると

温かみを感じる。

この2条件がととのえば、

中まで焼けてる証です。


くれぐれも金の串で顎の下のくっつけないでください。

それはヤケドをします。






061
ちょっと冷ましてとりだします。






063
パコっ!







066
断面図です。

栗は焼いている間に沈んだので、

ヒックリ返したら、上の方にあります!








009 copy
これが今から、瞬時に

さっきの栗ームをホイップと合わせて、

クリスマモンブランスケーキになるからね!






黒いうさぎのれおんくん 5

よいしょっと!






120 copy copy
クリスマスモンブランケーキ


中身は一緒だ!

カタチを変えるとこのようにも!










RIMG0069
ではちょっとおさらいがてらに。。。

今回採用されたレシピ、

簡単和栗モンブランを!

やってみるよ!







RIMG0001
むき甘栗を煮るところからね。

砂糖はなんでもいいよ。

この時、たまたまザラメがあった。








RIMG0017 copy
リキュールは

どんぐりリキュール。

これはお好みでね。







RIMG0012 copy copy copy
シロップは残ってるぐらいでちょうどいい。

これを裏ごしと粗みじんに分けます。







RIMG0010
裏ごしは熱い間にちゃっちゃとね。





RIMG0013 copy
粗みじんはこれぐらい。






RIMG0006
クリームケーキのコツは

泡立てすぎないこと。

八分ぐらいで様子を見ること。

やり過ぎたら、バターと分離して

もう元には戻りません。

ゆるいぐらいであとは仕上げていく。









RIMG0023
裏ごしはさっき鍋に残ったシロップに入れて

これを練り上げる。






RIMG0026 copy
栗ーム。

これも緩いぐらいでいいのです。

冷めると堅くなりますので。









RIMG0033 copy copy
粗みじんにクリーム。






RIMG0036
中身はコレで完成。










RIMG0031
カステラはカップのサイズに合わせてカットします〜

大小なのは二弾重ねするからね。

小さいのは下。大きいのは上。









RIMG0038
いつもピッタリが好き。








RIMG0040
瓶のシロップをここで活用。







RIMG0041
こんなもんで〜







RIMG0043
中身詰めまーす。






RIMG0045
栗ーム。
RIMG0047
よし!







RIMG0049 copy
これ、今もう壊れてないけど、

結構使ったなー。

モンブラン何回もしたもんね。







RIMG0053
穴が3個。








RIMG0055 copy
空気抜いて、絞り出す。








RIMG0057 copy
下からうにょうにょと。








RIMG0060
で、栗の甘露煮をトッピング!








RIMG0062
粉砂糖でお化粧して完成だ!


クックパッドの『簡単和栗モンブラン』

掲載分はこっちクリック〜







黒いうさぎのれおんくん 16
ぼくのどんぐりのモンブラン、

ぐりブランはね、

これの応用なんだよ。





P9190128
あの時、ミキオくんが

モンブラン食べたいって言ってくれなかったら、

きっとまだ作ってもいなかったと思う。









RIMG0018
ミキオくんには今でも色々と感謝してる訳です。


クックパッドにもブログを新設しました。

そちらに簡単にエピソードも載せてます。

よかったら、ご覧下さい。


おしまい。



お菓子レシピ本デビューおめでとう!ぽちっとな♪