P9280090
やー、ぼく、ハゼ釣りれおんくん。


ぼくは『つり具の行徳』の特別従業員に任命されてんだよ!

店長さんには、準社員ってことにしてもらってるよ^^









P9280086
まー、それはともかく、

『磯・投げ情報』11月号が発売されたよ〜











P9270002
今月11月号は24日に発売だったのに。。。

時間がなく、なかなか更新まで辿り着けなかった。

海悠出版さん、ごめんね^^








P9280073
むむ?







P9280079
やべ!隠さなくっちゃ!











P8210015 copy
猫実川河口。

8月に取材に行ったのですが、

今月号でご掲載されています〜



いつもの担当の方が撮影です〜

で、今回はシロギス釣り名人とご一緒するカタチとなりました〜









P9290001
まー、こんな感じです。

ハゼの暖簾ね^^








017
これはもう何年前だろうか?

ハゼ入門1年目ぐらいの時。

みんなでハゼ釣りしてたら、

江戸川放水路の堰のところで、

偶然、磯投げ情報さんの取材と遭遇した日の出来事。



今や、自分が雑誌の取材に参加するなんて、

この時は思いもしてなかった。









P9270011
最初、ここでわりといいやつ釣ってたんだよ。


この時、シロギス名人の方がもっと東側の

牡蠣礁の少ない場所で、サビキの取材中〜










P8210026
この場所は根がかりが多いけれど、

サイズは大きめがいつも釣れる。








P8210030
P8210016
この日、ヒネハゼは釣れなかったけれど、

まー、それでもそこそこのサイズは揃ってた。









P8210024
そんな訳で。。。

ひとりでのんびり釣ってた。


記事の最後に釣果が載ってた。。。

この時、もっとホンキでやってれば。。。

とあとで後悔した〜








RIMG0032
こんなヒネこないかなー!

ばっかり考えてた。













P8210042
P8210039
最後に合流した。

ここでシロギス名人にクサフグが釣れたので、

いただくことにした。









P8110034
んで場所を移動することになったよ。








P8200055
東西線、浦安駅から歩ける場所です。








P8200047
だけども。。。

この日、あまり釣れなかった〜

前日の大雨で濁流が川上から流れてきたからだね。













P8200038
屋根下なので、雨でも炎天下でも使える便利な場所だったんだけどね。

ただ、竿が頭打ちってのが唯一の欠点。


普段は、セイゴも結構釣れますよ。










P8210046
旧江戸川と境川の接点。

これが浦安の旧江戸川から境川に繋がるポイント。

お昼休憩後に、

このへんも散策してみたよ。









P8210047
同じ撮るなら、東西線が走ってる時に撮影したかったな^^









P8210050
その浦安橋の付近で

佃煮という文字を発見!


内田商店さんです。





P8210055
ちょっとお店の中にも入ってみたよ。







P8210056
これ、漁師町、浦安のアサリ漁の昔の写真だということでした。

すっごい、船びっしりだね。










P8210058
あみ、海苔、栗っこ。

現在、あみも海苔も食べたよ。

あとは栗だ!

栗ごはんにしよう!




そして、次の場所へ移動〜








P7170036
ここね、この日は釣れなかった。

普段はイケてるのにな。

きっと夕方は戻ってきたんだと思うけど、

この時間、真っ昼間の炎天下だった。










RIMG0004 copy copy copy
以前ここで一度ハゼの取材したんだけどね。







RIMG0012 copy copy copy copy copy
RIMG0001 copy copy copy copy
え〜

ママがハゼ師範〜?


そー、この時からハゼ師範って勝手に言ってる^^

だって、そう、紹介してもらったんだもーん。











P8210059
んで、ダメもとで最後にここへ行ってみた。

超ホームグランド。


ウニディー前です。











P9270008
P9270010
P9270008
あー、なんだかんだで釣ってたね。

ピッぴピッぴ1匹ずつ、コツコツ釣ってた。








P8210063
一方、こちらは名人なので、

シロギス仕様、スペシャル仕掛けで

サビく、サビく、

サビキまくり〜


毎回、ハゼの暖簾だよ〜








P8210070
で、この時、こんなスタイリッシュなおもりを

貸していただき、サビキの鈎をいただき?

ご指導していただき、初めてハゼを2匹以上同時に釣った。


(これは名人からのプレゼントとして最後にいただいた〜!)











P8210071
ごらんの通り。









P8210079
何回やっても2匹。






P8210080
え?ついに、同時に鈎マックスいきました?


これは、足したら4+3=7

7匹同時ってことやね^^









P8210082
シロギス釣り名人さん、たくさん釣ってます。






P8210085
まー、そんな訳でれおんくんのママの釣果としてはこんなもん。








P8230102
ハゼと夏野菜のエスカベッシュ 2016

もって帰ったハゼは前日のハゼと合算して

こんなお料理にしてみた。










P8200003
いつも通りにピッカピカにする。








P8200004
P8200008
これは前日の下見した時のね、









P8210002
こっちが当日のハゼ。












P8210003
塩を入れて、ネットでゴシゴシします。









P8210005
これがまたすっごいたのしい。







P8210007
真っ黒けっけやね^^

鱗も汚れもこれで落とせたと思う。







P8210009
これを何回も濯ぐよ。

あ、冷たい水でやってね^^

ハゼがデロンデロンになるよ。










P8210014
もーいっかな。









P8210015
はい、ピカピカです。
P8210015 のコピー
ぷぷ。

フグもいたね。

忘れてたや。

フグのこと、すっかり。








P8210018
P8210023
P8210027
クサフグキュートやわ〜


まだ冷蔵庫にある。

チルドにね。

超、邪魔なんですよ。

もうあれから2ヶ月近く経つのに。。。

どうしよっかな。

豆電球でフグ提灯作ろうかな?(ネタ)

まだ言ってるや。




ハゼのさばき方
こちらも、いつも通りです。






P8110056
頭は内臓とセットで抜く。







P8110057
吸盤あたりを切っちゃう。









P8210029 copy
今回は腹開き。








P8210034
お腹側に包丁を。



P8210032
中骨を取ります。

一緒に黒いところもとれます。

一石二鳥。








P8220038
はーい。出来ました。

ここからは天ぷらでも

唐揚げでも好きにやっていいよ。








P8230087
今回は野菜たっぷりのエスカベッシュ。

タマネギをベースに、

夏野菜のナス、トマト、ピーマン、パプリカをたっぷり使いました。









P8220042
片栗粉をまずまぶします。









P8220046
ちょっと多めの油で

揚げ焼きします。

開いているし、

中骨ないのでこれで大丈夫ですよ。









P8220047
両面、こんがり出来ました。









P8220049
ナスも塩水でアク抜きして炒めます。








P8220053
オッケイ。








P8220052
絵的にこうしてみましたが、

実際にはタマネギはこの倍あります。









P8220055
野菜を全部用意して、









P8220057
揚げたてのハゼを入れます。

多少の余熱利用です。










P8220058
まずは、麺つゆだ〜









P8220064
そして、お酢。

これは黒酢です。








P8220067
あと、ユズがあったので、

ユズの果汁も1個分。









P8220070
これをザックリ和えます。









P8220071
これでいったん冷蔵庫に。










P8230072
一日後。

これをまたひっくり返したりして、

漬け込む。







P8230090
翌日でこんな風。

トマトでさらにボリュームアップ。











P8230096
バジルを添えれば、もう地中海料理になるよ。









P8230102
ハゼと夏野菜のエスカベッシュ










RIMG0024 copy copy
さ、ハゼ料理なんだけどね。。。








P8150071
ハゼの立田揚げ




RIMG0055 copy
もう、たいていは唐揚げ系

ってことで落ち着くんだろうけど。。。










RIMG0055 copy copy
おおきなハゼなら

お刺身だってオッケイよ^^








RIMG0060 copy
RIMG0066
ほれほれ〜








RIMG0174
RIMG0176 copy
餃子にだって!

ハゼ餃子だ!

白身と豚肉を合わせると、

これまた美味。

シーバスの時もそう思ったけどね。














RIMG0186
RIMG0189
となれば、シュウマイだってオッケイ!

ハゼのシュウマイも美味しいよ!








062 copy
これはハゼのつみれ汁。







071
同じものにパン粉を付けて、

ハゼバーグ!









RIMG0149
同じすり身も

どんぐりスターチがあれば?






RIMG0153
茹でて?







RIMG0168
ただのおでん(市販の)が?







RIMG0179
ハゼハンペン入りのおでん〜








01
ハゼをぺちゃんこにして〜?








03
これぐらいぺちゃんこ。







05
ハゼ煎餅〜







030
ハゼの肝だって集めたら?







RIMG0026
ハゼ肝。







RIMG0040
これ、また珍味ではある。







RIMG0158
ハゼの味噌バター炒め。

これ濃厚で美味しかったよ!


チャンチャン焼きのパクリではある。











P8150063
ハゼの絨毯丼はもうおなじみだけどね。

RIMG0045
定番のハゼ丼!

これはスペシャルハゼ丼!








RIMG0025 copy copy copy copy
ハゼむす。

ハゼの丼の余りのハゼをおむすびにしただけ〜








RIMG0078
ハゼ茶碗蒸し〜

さらに焼きアナゴの代用で茶碗蒸しにも登用〜

もう、なんでも出来ちゃうね!

ハゼ!


まだまだいっぱいあるけど、

ちょっと変わった使い方したやつだけ載せてみました〜







つり具の行徳
さて、ぼくのオススメのつり具店だよ!

『つり具の行徳』





P6060001
早朝でも餌はオッケイ!










P6060003
アオイソメの自動販売機で買えるよ〜

早朝だって、お店のお休みの日だって!

大丈夫だ!










RIMG0031_2013082810002483ds
ちなみに、夜でも買える、24時間営業だ!







P6060007
イソメでも赤虫でも大丈夫!







P9280092
あー、つり具の行徳ね、

ぼくが店番してる訳じゃないよ^^

おしまい。




さー、みんな磯投げ情報11月号を買いに行くのだ!ぽちっとな♪