PC060012
ねー、猿ぅ〜

ぼく治るかなぁ〜








PC060017
大丈夫、そのうち、毛も生えてくるから。







P9110091
目やにがかたまってしまい。。。

目薬とかしてるから、こんなことに。。。

目のまわりの毛がごっそり!

大丈夫?

そんな ちょっとワイルドな顔立ちの

黒いうさぎのれおんです〜





______________________________



P9100127
ツクツクボーシ!

ツクツクボーシ!






P9100119
もう、ぐり拾い場はセミだらけ。。。





P9100128
こんなに近寄っても、鳴いてる。







P9100131
P9100134
無防備です。

警戒心なし!

だから、動いてるところも。。。

撮影出来たよ。










P9100083
そうそう、ヤマドリ山では

もう銀杏が落ちていた。







P9100148
ちょっと拾ってきた。







P9100149
こうやって放置して、

ジュクジュクにしてから食べようと思う。

果肉をムダに触ると手がえらい目に遭うよ。







046
052 copy
過去にこんな数の銀杏を素手で

一気に処理したことがある。

なーんか、洗っても、洗っても手のヌルヌルが

取れなかったんだよなー。。。








閲覧注意!てか銀杏注意!−1
005 copy copy
その夜、手の皮膚全体がネズミ色になりました。

夜に気がついたから、電気が暗いせいか?

ぐらいにしかその時は思いませんでした。

朝、改めて。。。やばいかも。。。って思いました。

その翌日から、徐々に皮がめくれてきた。








閲覧注意!てか銀杏注意!−2
001 copy
手首もね。









閲覧注意!てか銀杏注意!−3
027 copy
すごいね!

銀杏のチカラ:0:

ある意味、ピーリング効果と言ってもいいだろう。







閲覧注意!てか銀杏注意!−4
033
まー、別に痒くも痛くもなんともないけどね。

見た目がよくないね。


悪い例の画像はいっぱい持ってるよ!








027
013 copy
それからは、

ベランダで完熟になったやつから

袋の外から、触って、

種をぷりっと取り出してお箸でつまみ出して

水で洗うことにしているよ。




_______________________________




P9100094
一方、ネズミの森のトリュフ広場は、

もうコナラの青いのがいっぱい落ちていた。








P9100102
ハイイロチョッキリというゾウムシが

青いやわらかいどんぐりの殻斗付近に卵を産みつけ

自分で枝を切り落とす。









caf6c741
ここが顎。

ここで穴を開けて、

枝も切り落とす。









zou2[1]
そのまんま、チョッキリって名前だからね^^


で、中で産まれた赤ちゃんゾウムシは

柔らかいどんぐりを中でいっぱい食べて大きくなって、

ある日、穴を開けて出てくるよ。








035 copy
036 copy copy
001
面白いのが、ある日を境に

突然、いっせいに出てくる。

これ自然の不思議だね。

1匹、2匹、ちょっと早いのもいるけどね。

1匹、2匹、ちょっと遅いのもいるけどね。











041 copy
最初はね、畳に赤い汁を発見!

原因はコレだ!

ん?なんでこんなところに赤い汁が?

あれ、さっきもあったよな?

これが頻繁に発生。⇒何かを疑う。

どんぐり(コナラ)の入った器だ。








053
こっちが、出てきたばかりのゾウムシの幼虫だよ〜

両方が穴からいっぱい出てる。











P9120008
ためしに、拾ってきたやつで

穴開いてるやつあけてみよっか。

ゾウムシホントに入ってるか。。。





P9120019
P9120014
P9120032
P9120037
やっぱり小さい穴のは虫喰いどんぐりってことだね。








021
これはずいぶんと前の小話。

年末の大掃除の時気がついた。

何度かご紹介しているネタですが。。。



コタツのカーペットに米粒が付いてるのに気がつく。

でもよ、ここでご飯は食べないのにな???どうして???

ってのも同時に頭にはあった。







028 copy copy
もうひとつあった。

え?これ米粒ちゃうやろ?

なんや?なんや?







029
え?

ここでサナギに?

ゾウムシのくせに?

まぢですか?


まー、そんな流れです。








P9100095
どんぐりの世界は面白いね。

虫ダメな人ごめんね。








022 copy
夜中、気がつかなかったやつは

ここで温々と育っていたんだな。。。

だからもう、コナラは持って帰らないことにしてるんだ。



PB090108
ちなみにクヌギには、

1個のどんぐりに最高で9匹入ってたことがある。

これはハイイロチョッキリのちょっとあとに卵を産む、

コナラシギゾウムシの仕業である。

コナラシギゾウムシは枝を切り落とさないので

こんなことも十分にありえるのです。





RIMG0203
ハイイロチョッキリは1匹でどんぐり1個食べてもいいから

比べると結構、贅沢だな!ってことね。




________________________________




P9100136
ネズミの森のポルチーニ。

この日、ポルチーニはたくさんみつけたけれど、

どれも遅かった。

自分の家のエリアは雨がたくさん降ったから

ここもそうかと思ったけれど。。。

地面カラカラだった。。。

勇み足だったね。









P9100001
そのデッカいポルチーニ、

スポンジ状の管孔だけを取り除き、

残りは全部ドライにした。

大きいからこれで1本分だよ。








P9120195
ポルチーニはどんぐりとセットだよ。

コレはどんぐりの根っこから出てるよ〜








P9150040
P7110063
P7270041
P6260076
ちょっと分りやすく根元から出てるやつばっかり探してみた。






CIMG2239
これが今までの最大。


マテバシイとポルチーニ、

マテバシイとアミガサタケ、

この法則は間違いない!







P9100007
で、珍しく、採ったその日に干してスープ。










P9100076
いよいよ、どんぐりスターチ第二弾をやってみた。








P9050003 copy
浮いたどんぐりは除きます。







P9050006 copy
P9050008
洗ったどんぐりは干します。

そして、殻を外しやすくするために

冷蔵庫で冷やす。







P9090040
縦割りの法則で割ります。






P9090041
縦に圧力かけることで

中身がほとんど割れないでポロッと外れます。






P9090044
2016−2 は200gでスタート。







P9090045
ミルサーに入れます。








P9090048
このプロペラ、

1分間に何回ぐらい回るんだっけな?

てか、1分もかからない。

10秒?いやそんなにもかからない。

5秒ぐらいかな?







P9090049
安全装置が付いている。

蓋がない時は刃が回転しない仕組み。







P9090050
あっという間です。







P9090052
パウダー状になるよ。

1回に100gぐらいにしておいてね^^

ってメーカーの方に言われたのに、忘れてた。

200gだと溢れそうな感じ。








P9090054
レバーを緩めて、

倒すことが出来ます。






P9090057
いや、これ投資しただけのことはあるわ〜

基本どんぐりの研究はタダで出来るってのが

最大のウリだったんだけど、

まー、いいよね。


これは堅い昆布でもパウダーに出来るし、

料理にも使える優れもの。









P9090058
全部出しました。







P9090059
この刷毛は普段、ケーキのシロップに使ってるけど、

ちょうどいい。







P9090061
P9090062
200gのどんぐりパウダーから

どんぐりスターチは如何程?







P9110085
粒子が細かいから、

どうしても濾しきれないのがあるね。







P9110086
160だから、器の22を引いて、138gということでした。

69%という結果でした。







P9160007 copy
P9160008
今、パウダー状にして干していますよ〜







_________________________________




P9010016
さて、2016−1のどんぐりキノコ

ぐりンギは今どんな状態?







P9110013
うーん。






P9110012
やった!

菌糸が少しながら伸びている!






P9110009
早く、どんぐりにまわらないかな〜

こちらも楽しみ^^








P9100157
んで、今回のぐり拾いはこれぐらい。

どんどんやらないと!








P9100069
行徳ハイジと行徳ペーターです〜







P9100146
いつも通り、カメラ目線^^






P9100139
ホントよく食べるね^^








P8200018 copy
試験的に1ヶ月と書いてあったし。。。

もう帰ってしまうのかな?











 PC060013
れ : ねー、猿〜

    ぼく、また体重が1キロ減ったんだ。

猿 : もっと食べないとね。

    れおんくん、藁も1番刈り残すから

    柔らかい3番刈り買っといたよ。

    モリモリ食べてね。


れ : うん!お誕生日はまたケーキ食べたい!






PC060041
いよいよ、ぼくは11歳を迎えます。

おしまい。



れおんくん!もっと食べてね!ぽちっとな♪