P9150115

こんちは!

いよいよ、ニオウシメジの栽培を

本格的に乗り出したので、

同じどんぐりキノコ栽培法でも

ひまらやんと区別するわ。

そして、








P9150075
ぼくたちのどんぐり研究所の

『どんぐりキノコ栽培法』

ニオウシメジ計画!


とここで制定しておく。












P9150126
どんぐりキノコにはちゃーんとステップがあって...

ぐり拾い

ぐりスターチ精製

オカラ搾取

これが重要だということ。







P9280059
ぐり拾い

どんぐりを拾う活動のこと。


まずはココだよ。









PA030006
マテバシイをいっぱいぐり拾いしてきたよ!









P9280056
どんぐりキノコ栽培法は

基本、どんなどんぐりでも可能です。

大きさも別にね。。。


そーそー、ちっちゃいどんぐり見つけたよ!









P9280057
やっぱマテバシイが大きくて

虫入ってないし、アク少ないし。。。

いいな。










P9280065
コナラでもいいけれど。。。








063
ある日、突然こーゆーことになるので、

やっぱマテバシイがベター。












CIMG3427
どんぐりはやっぱり選んで、

いいやつほど失敗が少ないよ。

いい素材は澱粉も真っ白だしね!





黒いうさぎのれおんくん 9
世間ではいろんな風に言われているけれど、

単に、水に沈んだとかぐらいじゃ、

食用としてはずぇん、

ずぇん使えないものもあるからね。


かるーい選別という感じ。





黒いうさぎのれおんくん 2
どんぐりスターチとるには

まずは殻を剥くことだし、

その時点で、ひとつひとつ、確認するから

いいどんぐりと悪いどんぐりが区別される。

ここで多少減るよ。







黒いうさぎのれおんくん 11

何度も書いているけれど、

スターチが多いと栄養過多により、

カビが繁殖する。


スターチは食糧として使える。

あえて、キノコに使う必要なし!


スターチはママのお料理とスイーツ!

オカラはひまらやんの餌!こういう感じ〜








P9230001
これがどんぐりのオカラです。

ただし、これにはもう、

すでにキノコに必要な処理が施されている。











P9090012
PH的にはこれぐらいは欲しいところ。








P9150067
種菌はこの根っこの部分を使うよ!

キノコはカラダ全部が種となりうる。

いろんなキノコで確認した。

トリュフもそうだったし、

シイタケもそうだったし、

エノキタケもそうだったし、

ササクレヒトヨタケもそうだったし。。。

。。。

。。。

まだまだあるけど、今日はいいや。









P9230003
これね!

これ使う!








P9230004
ちぎって混ぜる。








P9230010
あとは待つだけだ。








P9230017
これはニオウシメジ−1 20140923
P9260005
同じくニオウシメジ−1 20140926
P9280001
ニオウシメジ−1 20140928
PA030011
ニオウシメジ−1 20141003

それから5日後って計算だね。








P9260001
別のロットです。

3日後で、菌が伸び始めたよ。





P9260004
よし!







P9280003
5日後です。






P9280004
うんうん。






P9280005
これ、どんぐりと融合するでしょうか?








P9200032
続きがありまーす。







PA030008
菌糸わかるかな〜

これはカビじゃないと思う!


これはさらにロットを増やしたもの。







PA030009
ね!

ニオウシメジの菌糸だよ!








PA030008
これが融合するんだよな〜

たぶんね。









PA030012
カップの縁に登って来てるよ〜








PA030013
今 ロットを5個に増やした!









PA030018
もっともっと増やしたけれど。。。

どんぐりの下処理が追いつかない。。。






P9200025
それはともかく!

ニオウシメジをどんぐりキノコ栽培法で

発生することに成功したならば!

これまた世界初です!



名前はぐりシメジと呼ぼうかな〜









P9150128
また変化があったら、報告するね。

おしまい。