RIMG0120 (2)

あーあ。

ぼくたちの穴場がひとつ消えた。

跡形もなく。。。






RIMG0024

赤 : おいら、びっくりしたよ。

    いつ撤去されたんだ?


白 : あったはずだよ。この前まで。。。










RIMG0033

そー、ケータイ落としたところ。。。











RIMG0035 (3)

この釣り場は誰もこない。

貸し切りの場所。









RIMG0020

釣れる釣れる。






RIMG0024 copy copy

ハゼ独り占め〜










RIMG0204

しかも大きい。







RIMG0200

ハゼ満タンになるよ。








RIMG0013 (2)

それもそのはず。

たいてい、ハゼの絨毯だからね。









RIMG0014

この大好きな釣り場がさー。。。

この前行ってみたら。。。

きれいすっかりなくなっていた〜〜〜











RIMG0024 copy

いつも青潮情報の発信地はここだったのです。










RIMG0057

ここにどんだけセイゴがおるかこれで

ハッキリした。












RIMG0060

シーバスも間違いなくいる。











RIMG0065

マツダイとも会うことが出来るのに。。。










RIMG0019

ハゼを釣りながら、

ダツを観察出来るのもココ。








RIMG0032

結構たくさんくるのです。

イサザアミを狙ってね。








RIMG0232

これがダツ。


ダツについていつか書こうと思っていたので

ちょっと載せておこうと思う。










RIMG0266

お口が尖っております。









RIMG0260

開けたらこのような。。。













RIMG0264

噛まれたら痛いだろうな。













RIMG0009

中身はサンマのような。。。












RIMG0003

このダツで口はおよそ10センチ。

これ、光るモノに反応するらしい。


この嘴が刺さったら、大事故です。










スキャン 1

サメより怖い事例もあるそうなので、

ご注意を。








RIMG0126

赤 : 残念だね。

白 : 穴場がだんだんなくなってくるね


れ : もうないよなー。

    あんな絶好の場所はな。

    一日日陰でハゼ釣りなんてな。

おしまい